AVRORA
大阪外国語大学ロシア語科同窓会
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし
現在東京都庭園美術館で開催されている「ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし」展。
会期は6月20日までと残るところあとわずか。

その後は7月3日(土)から8月29日(日)まで、滋賀県立美術館で開催されます。
また、滋賀県立美術館での開催にあわせて、8月22日にびわ湖ホールにて
ロシア・アヴァンギャルドをテーマとしたピアニストのイリ-ナ・メジューエワのコンサートが開催されます。
(びわ湖ホールの方からもご案内をいただきました)

いづれも、左の「インフォメーション」をクリックすると詳細をご覧になることができます。


管理人は、5月に東京都庭園美術館で観ました。
また観に行きたいと思っています。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。